がんばる舎 幼児

がんばる舎 幼児すてっぷの評判や口コミ・お試ししてみた体験談を紹介

投稿日:

がんばる舎 幼児すてっぷの料金

◎入会金無料。

毎月払い700円

1年払い7700円(1ヶ月分はサービス)

初回は無料で次からの支払いでOK!
しかし私のように一度前からやっており一度やめてまた再開するような方は
対象外。

 

がんばる舎 幼児すてっぷの教材内容の特徴

◎すてっぷは1~6まで用意されています。
たとえばすてっぷ1ならば1-1、1-2というようになっておりすってぷ1の最後は
1-12までになっており1ヶ月で1冊ならば1年で次のすてっぷ2にいくことができます。

教材は言葉、数・量、図形、記憶、知識、作業、よみもの(すてっぷ1~5)
すてっぷ6は国語、算数、よみものになっており幅広く勉強することができる。

一ヶ月の教材内容について 問題28ページ、解答8ページ 、よみもの3ページが
目安となっております。(ホームページから)

教材はA4のプリント集で解答も同じA4でプリント集と同じ大きさで届き、大変見やすいです。

がんばる舎 幼児すてっぷの口コミや評判

◎値段が安いので続けやすい。&はじめやすい。
量が少ないので教える親として負担が少ない。
少しひねったような問題もある。
難易度は標準かそれよりも少し上の印象がある。

量が少なすぎるので他と併用している。
モノクロなのでシンプルで良い 反対に子供が楽しめない(両方の意見あり)

がんばる舎 幼児すてっぷはこんな人におすすめ

◎高い費用をかけたくないけれども何か子供にさせてみたい。
市販の教材では物足りない、自分でどこを学ばせたらいいのか分からない方。

他に通信教育をやっているがそれでは物足りず追加で学ばせたい方。
がおすすめです。

実際口コミなどをみていましてもどちらかというと家で家庭学習などをしており
その追加としてさせておられる方が多いように思います。

例えば
こどもちゃれんじ+すてっぷ
Z会+すてっぷ
公文+すてっぷ
市販教材で好きなのを学びながら+すてっぷ
のような感じです。

個人的な意見ですががんばる舎の通信教育を知っておられる方というのはかなりマニアックに思います。
知っておられる方は自分の子供の教育に関して関心のある方が多いように感じます。

そんな方がすってぷのみで勉強させているとは少し考えにくく何かしら併用されている
ご家庭がおおいのでは?と感じます。

最近では無料でプリントアウトできるサイトなども多くありそれと併用という方もいらっしゃると
思います。

 

がんばる舎 幼児すてっぷは効果ありそう?実際に受講した感想

◎子供が年中から年長にかけて1年半分の教材を受講しました。
そのころこどもチャレンジもしておりましたが色々な通信教育を調べていくうちに
聞いたことのないがんばる舎の幼児すてっぷを他の方が書かれているブログで知りました。
口コミなどでも評判がよく、また価格も安いので合わなければすぐにやめればいいやと思い
申し込みをしました。

シンプルなプリントの教材でした。子供が喜びそうな付録などは何もありませんでした。
でも子供は楽しそうに問題を解いてくれました。
1か月分の冊子が少ないのですぐに終わります。
お子さんにもよりますが1冊をその日のうちに
または2、3日で終えるという方がおおいのではないでしょうか?
プリントの中身ですが満遍なく学べ
内容が濃く特に記憶の問題などは書店にいっても
あまりそういった問題は売られておらず新鮮でしたので子供も喜びました。
そういったこともありまとめだしサービスを使い続けておりました。
ダンボールで1年分が送られてきたのを解きました。ただ我が家はまとめ出しにしたことで
ペースがうまくつかめなかったことがあります。

ダンボールでドーンと届くので早く消化しないといけないのでは?と勝手にあせってしまいました。

量は少ないけれども毎月決まった分量で送られてくるほうがいいなと思いました。

(まとめ出しサービス・・・ホームページより)

『すてっぷ』では、1年分(12冊)をお届けする「まとめ出しシステム」がございます。
学習のペースが日によってバラツキがある、進むときはどんどん進むなど、
ご自宅でお子さまの学習ペースに合わせてご利用いただけます。

がんばる舎幼児すてっぷの少し残念なデメリットについて

がんばる舎の通信教育はいつからでもはじめられますがいつはじめても1から始まります。
(すてっぷ3をはじめるにしても3-1からという意味です)
教材はとてもよく内容が濃く学ばせるに損なことはありません。
しかし私がひとつだけ他の通信教育と違うなと感じたことがあります。

それは季節感です。
こどもちゃれんじにしてもZ会についても4月なら4月の季節にかかわる内容が含まれます。
例えば4月号には桜のイラストがあるなどです。
幼児にとって季節感を学ぶことはとてもいいことですが
残念ながらどの季節にはじめても1からしか始まりませんので
季節感が出ないような内容の教材になっています。
幼児にとって大切な季節感を学ぶことはできません。

以前、3年ほど前、昔になりますがすてっぷの口コミを読んでいたときに季節感がない通信教育
だと書き込みをされていた方がいましたが私も同じ意見です。

おそらくまとめ出しサービスを推奨しているためにどうしてもそういった教材にならざるをえなかった
のだと考えられます。

そういったことが全く気にならない方であればデメリットにはならないとは思います。
我が家も季節感を大切にしているような家庭ではなかったので気になりませんでしたが
逆に教材で教えてもらえたほうが私も知ることができるのになと思うとデメリットに感じました。

以上です。

幼児教材だと最近は書店でもかわいいイラストのものなど沢山の種類の問題集が出ていますが
そういったものとはまた少し違う発想の問題です。私は幼児の通信教育としてとても
優れていると思います。
少ない量なので親の負担も少ないというのがいいですね。
ただ熱心に教育されているかただともっと沢山やらせたいと思われる方が多いですね。

上の子供が小学生になりましたが今から思うとこのがんばる舎すてっぷだけで他は何もさせなくて
よかったなと今はそう思います。

幼児から先取りして教育をと意気込んでいましたが不要でした。(涙)

 

-がんばる舎, 幼児

Copyright© 幼児・小学生の通信教育や通信教材のおすすめを紹介 , 2019 All Rights Reserved.