こどもちゃれんじ 幼児

こどもちゃれんじの口コミや評判・実際にやっている感想を紹介

投稿日:

こどもちゃれんじについてまとめ

・知名度、人気度が圧倒的に高い通信教材

・幅広い年齢(0~6歳)に対応している

・迷ったらまずこどもちゃんれんじでOK

無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじ公式サイト

※今なら特典付き!

 

誰もが一度は耳にしたことがあるくらい幼児教材としては有名な「こどもちゃれんじ」

比較的始めやすい幼児教材でもありますし、わが子の初めての幼児教材にと選ぶ人も非常に多いです。

 

人気の秘密はしまじろうがキャラクターになっているのと、適度な問題レベルではないでしょうか。

幼児教材としては絶大な人気を誇るこどもちゃれんじについて紹介します。

 

こどもちゃれんじの料金はずっと一緒なのが嬉しい

こどもちゃれんじの料金は、他の通信教材と比べて、特段高いわけでもないので続けやすいのが特徴です。

ワークの量、問題の難易度、付いてくる付録を考えるとむしろ安いと感じるくらいです。

 

幼児コースであるこどもちゃれんじは、年少コースから年長コースまで料金が同じなのが嬉しいですね。

 

【ほっぷ】

毎月払い  月々2,336円

12ヵ月分 
一括払い  月あたり1,944円

月あたり1,944円 12ヵ月分 
=合計23,328円

【すてっぷ】

毎月払い   月々2,336円

12ヵ月分 
一括払い   月あたり1,944円

月あたり1,944円 12ヵ月分 
=合計23,328円

【じゃんぷ】

毎月払い   月々2,336円

12ヵ月分 
一括払い   月あたり1,944円

※〈チャレンジ1ねんせい〉からは月あたり2,926円(税込)になります。

〈じゃんぷ〉月あたり1,944円 10ヵ月分+
〈チャレンジ1ねんせい〉月あたり2,926円
12ヵ月分 
=合計25,292円

 

こどもちゃれんじのメリット

幼児の通信教育を始めることを考えるときほとんどのお母さんたちがまず最初に考えるのがしまじろうのこどもちゃれんじだと思います。


さすがベネッセ、大手の通信教育だなと感じることが多々あります。


特に教材が考えこまれていると感じます。

0歳からはじめられますが、月齢にあわせてどういう教材が適しているのか研究されているので、何をはじめたらいいのか不安に思うお母さんに手にとって欲しい教材ナンバーワン。

 

幼児の教材は紙ベースのテキストですがエドゥトイといっておもちゃがついてきます。

ただ遊ぶためだけの教材ではなくきちんと目的があるおもちゃです。

 

長男がじゃんぷをやっていたときには“かきじゅんしらべるマスター”というエドゥトイが来ました。
(現在も同じものが6月号で届けられています)

 

最初見たとき、こんなおもちゃは見たことないな。どこにも売っていないな。と感心しました。

当時こどもちゃれんじしか知らなかった私はびっくりしました。
また“きみだけのおじぎそう”といって植物を育てるキットまで届きました。(現在も同じ付録)

 

また現在はテキストも思考力特化コースと総合コースが用意されており、お子さんに合わせて教材が選べるのでよりお子様にぴったりの教材を選ぶことができます。

 

ほかの通信教育と比べて一番最初に思ったのは自分の子供に合わせてカスタマイズすることができる
一番多彩なコースをもっているのがこどもちゃれんじです。

 

他の通信教育ではもちろんオプション教材を用意されているところもありますが、ここまで細かく作られているのはありません。


さすが大手だな、圧巻だと思いました。

 

またこどもちゃれんじでは有料オプションとしてこどもちゃれんじぷらすと、こどもちゃれんじイングリッシュも用意されており子供にさせたいことをカスタマイズすることができます。

無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじ公式サイト

※今なら特典付き!

 

こどもちゃれんじのデメリット

多彩なコースなどがあるので、どれがどれでというのが把握しにくいです。


毎月教材が送られてくるときにチラシなども大量にはいっています。良いサービスがあっても見ていないとわかりませんので、お母さんも一緒になって広告もちゃんと確認したりする必要があります。

会員専用のサイトもびっくりするほど大変充実しています。


私もそういったことには敏感なほうでチェックするほうですが、それでもたくさんありすぎて残念ながら活用できるまでにいたっていません。

 

また、問題数は比較的多いように感じます。

こどもちゃれんじだけをやっている人なら大丈夫だと思いますが、他の習い事をしていたり、塾に通っていたりすると問題を解いている時間がないかもしれません。

現に我が家はすでに積み勉になっている月もあります。

併用してやるには時間配分をしっかり考える必要があります。

 

こどもちゃれんじの口コミや評判

口コミについてや評判は受講者数が多いので色々なサイトでは絶賛するものもあればボロボロに
悪口をいうようなサイトまで幅広いですがよく聞かれるのはおもちゃが要らない。簡単すぎる。
などがよくあげられます。

 

おもちゃがいっぱいになる、チラシが多すぎる。

これが必ずどのサイトを見ても書いてあることです。
しかし長男のエドゥトイを次男が気に入って使っていたので私は下の子には受講させていませんが
使うことができたのでお徳に感じました。

 

私としては長男が使ったエドゥトイがそのまま次男にも渡せるので(次男は受講せず)
お徳かなと思いましたが、人によっては同じようなものを持っているとか、兄弟で受講すると
かぶってしまうということもあげられるかもしれません。

 

現在長男が受講していますのでここでは私が経験したベネッセの対応についてお話したいと思います。

長男がチャレンジナビのタッチペンをなくしたとき、教材が不良であったとき、チャレンジナビ
の調子が悪くなっときなどお電話したことがありますがどの対応も大変丁寧でした。
すぐに申し訳ありません。と言われすぐに新しいものと交換、タッチペンも無料で送っていただきました。

こどもは気に入っているのにタッチペンがない。テキストの読み込みが悪くてスタートナビに反応しない。


ちょっとしたことでしょげかえっていました。でも今電話したからすぐに新しいのを送ってくれるから
心配ないよというと喜んでいました。

 

丁寧で迅速な対応に関心しています。
そういった対応の早さも他の通信教育よりもすぐれているのではないかと感じます。

もちろん教材が良いというのが一番いいことかもしれませんが何かあれば相談できたり
対応が良いというのは長く通信教育を続けていく上で結構重要なポイントかもしれません。

無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじ公式サイト

※今なら特典付き!

 

こどもちゃれんじはこんな人におすすめ

迷ったら、いや迷わずにでも最初に受講するべき教材だと思います。


基本的なことが楽しくおもちゃで遊びを通して受講できます。
キャラクターもかわいいので子供の食いつきは一番いいと思います。

教材も選べますしオプションでまた選べるのでおこさんにぴったりな教材が見つかること
間違いないと思います。

幼児は堅苦しい教材は好んでいません。こどもちゃれんじはかわいいキャラクターでプロの声優をつかっており、楽しく学べる教材なので好き嫌いはあるかとは思いますが、普通のお子さんであれば喜ぶのではないでしょうか。

幼児コースという点では私はずば抜けてナンバーワンだと思っています。

 

おわりに

幼児教材としてはナンバーワンと言ってもいい「こどもちゃれんじ」について紹介しました。

 

まず何をやったらいいかわからないと言うお母さんなら、こどもちゃれんじを選んで間違いはありません。

特に近年始まった「思考力ぐんぐん」は、難しい問題もあり、レベルの低さを感じさせません。これを解けるようになれば、何も習っていない子供との差は明らかになると思います。

 

幼児教材としては、一番オススメできる教材です。

無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじ公式サイト

※今なら特典付き!

-こどもちゃれんじ, 幼児

Copyright© 幼児・小学生の通信教育や通信教材のおすすめを紹介 , 2019 All Rights Reserved.